ビッグバーサアルファ816ダブルダイヤモンド試打

ビッグバーサアルファ816ダブルダイヤモンド試打

キャロウェイのビッグバーサアルファ816ダブルダイヤモンドを試打しました。

ビッグバーサアルファ816ダブルダイヤモンドの詳細はこちら

 

石川遼選手が使用しているドライバーですね。
ゴルフ日本シリーズJTカップでは、
シャフトをツアーAD DI9 X で使用していました。

 

まず、このドライバーは、
結構ハードなドライバーです。
ヘッドスピードは最低でも43以上は欲しいです。

 

ただ、アルファ815ダブルダイヤモンドと比較すると
球が上がりやすくなっています。

 

インパクトの打感や音は
とってもいいですね。
ある程度柔らかく、球をコントロールできるような打感と
力強いズシッと来る音が良いですね〜。

 

打球は、中弾道・低スピンで伸びのある球。
私のヘッドスピードは45くらいですが、
250ヤードくらい飛距離が出ていました。

 

ただ、このドライバーを使うなら、
もっとヘッドスピードが欲しいなと思います。
ヘッドスピード46以上あり、
球が吹け上がる傾向がある方は、
このアルファ816ダブルダイヤモンドは良いと思います。

 


ビッグバーサアルファ816ダブルダイヤモンドの詳細はこちら