キャロウェイXR16ドライバー

XR16ドライバー発売日

キャロウェイXR16モデルが発表されました。
めちゃくちゃ飛ぶことで、大ヒットしたXRの2016年モデル。
空力性能がより良くなって、更にヘッドスピードが上がり飛びます。

 


キャロウェイXR16ドライバーの詳細はこちら

 

シャフトの標準ラインナップは
・純正(S、SR、R)
・Tour AD GP-6
・Tour AD GP-5
・SPEEDER Evolution II 569
となっています。

 

XR16試打

実際に打ってみたところ、
前作よりも高く上がって低スピンですね。
重心が低くなっているでしょう。
結構低めに当たったかなと思っても
バックスピンが極端に多くなりません。

 

そして、やっぱりヘッドスピードが出やすいですね。
これはよくわかります。
さすがボーイング☆

 

重心も適度に深いようで
ヘッドの挙動が安定していますし、
スイートエリアも広いですね。
ミスヒットにもかなり強いです。

 

もっと低スピンで打ちたいという要望を叶えるドライバー

アメリカツアーで戦うキャロウェイ所属の選手から
もっとスピン量を抑えたいという要望があり、
それに応えるべくXR16のプロトタイプがありました。

 

フィルミケルソンなど一部の選手が使っていましたが、
アマチュアからの多くの要望もあり
アメリカ限定ですが遂に市販化されました。

 

XR16 SUB ZERO ドライバーです。
詳細はこちらのページでご紹介しております。
XR16 SUB ZERO ドライバー