JGRドライバー

JGRドライバー試打

GRドライバーの後継モデルであるJGRが
プロアマ問わず非常に人気が高く、
そして評価も高くなっています。

 


JGRドライバーの詳細はこちら

 

すでにブリヂストン所属のプロたちは
2015年終盤戦からJGRドライバーを使っていますが、
宮里優作選手や宮里藍選手が
非常に良い手ごたえを感じているようです。

 

近藤共弘プロは、テストで300ヤード超えを連発。
これまで使ったドライバーで最も飛ぶと好感触。

 

また、宮本勝昌プロも、強弾道が出ると高評価。

 

宮里聖志プロは、飛びだけでなく、ミスへの許容度についても高評価。
ミスだなと思っても耐えてくれるという評価をコメントしています。

 

実は、私自身、GRの2014年モデルを
エースドライバーとして使用していたこともあり
大変興味を持っていて試打させてもらいました。

 

これまでのブリヂストンのドライバーは、
重心距離が短く操作性が高いものが多かったのですが、
このJGRはブリヂストン史上最も重心距離が長いのではないでしょうか。
これによって安定感抜群の飛距離性能を発揮してくれます。

 

もちろん、重心距離を長くしているだけでなく、
つかまりに関しても配慮がしっかりされています。
フェース角は+1.5度。フックフェースでつかまり重視になっています。

 

すでに購入して使用している方々の評価や口コミが、
ゴルフダイジェストのインターネットサイトに掲載されています。
人気モデルだけにかなりの数の口コミ・レビューが集まっていますので、
これから購入を検討されている方は
是非参考にしてみてください。
⇒JGRドライバーの口コミはこちら(ゴルフダイジェストオンライン)