タイトリストVG3ドライバー2016

タイトリストVG3 発売日

タイトリストVG3シリーズの2016年モデルが登場。
発売日は、2016年3月4日です。
タイトリストが一般的な日本人が
最も飛ばせるようにと作ったドライバーです。

●タイトリスト VG3ドライバー(2016)タイトリストVG50/60シャフト

 

・ドライバー
・フェアウェイメタル
・ユーティリティメタル
・アイアン
をラインアップされています。

 

タイトリストVG3ドライバー試打評価

まず、非常にきれいなクラブですよね。
915Dと同じようなデザインで
パッと見た感じでは見間違えてしまいます。

 

ただ、打ってみた感じはまるで違います。
やはり飛距離性能にこだわっているだけあって
ボール初速が速いです。
反発力の高いSP700チタンのカップフェースで
弾きがとてもいいです。
また、915Dにも採用されているソールの溝。
この溝がたわんで弾くことで
ボールを押し出してくれます。

 

また許容度がかなり上がっています。
915Dも重心距離が長く、重心深度も深く
やさしいドライバーだったのですが、
それよりもさらに慣性モーメントを高め
許容度の高いドライバーとなっています。

 

そして、シャフトバリエーションが素晴らしい!
一般的日本人のためのドライバーだけあって、
カスタムシャフトも50g台を揃えてくれました。
ハッキリ言って60g台のシャフトは重いですから。
・タイトリスト VG50 / VG60 (三菱レイヨン社製)
・KURO KAGE XM50 (三菱レイヨン社製)
・Speeder 569 EVOLUTION II (フジクラ社製)
・Tour AD GP-5 (グラファイトデザイン社製)

VG3ドライバーKURO KAGE XM50の詳細はこちら

 

タイトリストVG3アイアン試打評価

アイアンは軟鉄鍛造の「VG3アイアン」
飛距離性能を極めた「VG3アイアン TYPE-D」
の2機種が用意されています。

VG3アイアンの詳細はこちら

 


VG3アイアン TYPE-Dの詳細はこちら